何を売るか?

何を売るか?

こんにちは、担当のBoBです。

ネットショップを始める時、一番最初にする大切なことは、「何を売るか?」を決めることです!

って言うかそんなの決めないでネットショップができるの?マストでしょ!って当然思うでしょ!?

たとえば、電気屋さんを経営されてる人がネットショップをしようと思った場合、家電製品は、ネット界では大手量販店や激安店がひしめきあってて業界の最安値で売る事が出来ないとまったく売れないんです。リアル店舗ならお客さんと密接に関係を持って、「配達します」「故障はすぐ伺います」って感じで少し高くても買ってもらえるのですが、残念ながらネットでは最安値しか売れないんです。

なので、お手持ちの商材が家電製品なら、「何を売るか?」は最安で売れる商品となります。

余談ですが、値段で売れる売れないが決まるのは、型番で決まる商品(カメラ、時計など)やどこにでも売っている商品(ジュース、お酒、調味料など)ですネ。

他にも、パン屋さんだとすると、パン屋さんはどこにでもありますよネ。最近では地方にに行っても結構きれいでおしゃれなお店も見かけるし、ネットで調べても山のようにショップが出てきます。そうなるとその中に埋もれないために特徴を出すしかないです。

なので、この場合、「何を売るか?」は独自性やブランド力のあるパン(1品もの)と言うことになります。

まだまだありますが、、、そうなんです要するに、購買層のターゲティングをして、さらにある程度市場調査をいたうえで売る商品を手持ちの商材の中から掘り下げ(絞り込み)をしたほうが良いです。売れるネットショップをオープンするための近道ですし、また、そうすることで、後でも書きますが、宣伝などのアプローチ道筋が立てやすく、ツール等の選定が楽になります。

最初は、なんでもかんでも売りたいって思う人が多いでしょうが、欲張るとまったく売れないショップを作ることになりますヨ!

次回は「ネットショッップ運営の概要」についてお話します。

著者について

fractal_menber administrator

コメントを投稿するにはログインしてください。